ミナミでハメを外すなら軽いお触りまでならOKのセクキャバがお勧め

sexy cabaret club

初めてのセクキャバで気をつけておきたいこと

美女

キャバクラでお酒を飲んでいる時、女性へのお触りは絶対禁止だとわかっていても我慢ができなくなってしまった経験はないでしょうか。お酒と女性に囲まれた状態で、キャバクラのルールを守るのはなかなか大変です。そんな人におすすめしたいのが、お触りありのキャバクラとして知られるセクキャバです。セクキャバは他にもセクシーパブ、お触りパブ、ハッスルパブ、おっパブなど多様な別名を持っている珍しい風俗ジャンルです。お触りができるキャバクラというコンセプトは共通しているのですが、具体的にどの程度までの接触サービスが可能なのかは各店の裁量次第というところもあり、初心者を少し気後れさせてしまう面もあります。
セクキャバに初挑戦する場合には、まず何よりも店ごとのルールの違いを把握することから始めましょう。たとえば上半身を軽く触る程度のサービスしか許可していないソフト系のセクキャバで過剰な行為をしてしまうと一発退場ということもあり得ます。大抵の店では初めてと伝えれば丁寧にシステムの説明をしてくれますし、女性の誘導に従ってさえいれば問題が起こることはありません。初めてのセクキャバでは、まずは誘われるがままに相手に身を委ねてみるといいでしょう。